<< 慶應高校アメフト部 関東大会ベスト4へ | main | 本の紹介 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
6年ぶり!!関東大会決勝進出 
慶応高校アメフト部 6年ぶりに関東大会決勝進出

【関東大会準決勝 於:等々力球場】
慶応高校(神奈川1位) 10−7 早大学院(東京2位)
          (前半 3−7)

試合開始直後から早稲田に攻め込まれながらも、インターセプトでターンオーバー、その後のオフェンスでリズムよく攻め込み、FGで先制。第2Q中盤にTDを奪われ逆転された後は、終始早稲田ペースで攻め込まれるものの、勝負所でディフェンスが踏ん張り追加点を許さず。

試合終了まで残り3分を切ったところでオフェンスが40ヤードのドライブを時間を消費しながら進め、残り40秒のところで逆転のTD。5月に行われた定期戦と同じ形での逆転劇でした。

毎度ながらディフェンス陣がゲームを作り、オフェンスが決めるべきところで決める、ロースコアの展開でした。前の試合で60点以上を叩き出した早稲田オフェンスを、1TDで抑えたディフェンス陣の頑張りは素晴らしいものでした。

決勝戦は6月30日、東京1位の佼成学園。この勢いのまま、6年ぶりの春大会優勝を目指して頑張ってもらいたい。


| 顧問先報告 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 12:29 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jpf-oura.jugem.jp/trackback/7
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE